某研究室のHP管理人がぼやくblog


by sukura_shinya
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

サマータイム導入?

サマータイム法案、4月にも提出 省エネへ超党派

戦後GHQの指示により昭和23年から日本でもサマータイムが導入されましたが、昭和26年に行われた総理府国立世論調査所において実施された世論調査の結果、世論の半数以上がサマータイムを止めた方がと言う理由で昭和27年に廃止されました。当時は、農村が多かったのでサマータイムを導入すると重労働になるなど現在と生活様式が違う為に、根付かなかったようです。
しかし近年、地球温暖化により省エネ対策のためサマータイムの導入が叫ばれています。

というわけで、自民、公明、民主党などがサマータイム法案を提出する意向だそうです。
が、正直なことを言うと反対です。日本の標準時は明石の東経135度ですが、西端は125度付近で、東端は140度なので、東端と西端には約1時間程度の時差があるのです。例えば僕の故郷の長崎は東経130度ですが、東京は東経140度くらいなのでおよそ30~40分の時差があります。こんなに大きな開きがあるのに、サマータイムを導入されたら九州の人にとっては迷惑なんですよ。

サマータイムを巡っては、03年夏、滋賀県庁が職員を対象に導入実験をしたほか、04年7月には札幌商工会議所が中心となり、市内の200社以上の企業が参加して実験を実施した例がある。

滋賀と北海道で実験されても、標準時以西の実験もやっていただかないと困ります。
[PR]
by sukura_shinya | 2005-02-23 14:21 | 日記