某研究室のHP管理人がぼやくblog


by sukura_shinya
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

都庁ウンチク(裏取り済み)4

都庁ウンチクに関しては、カテゴリーの都庁ウンチクでまとめてみることができます。

都庁の近くのビルでさえ、未だに京王プラザまでしか進んでませんな・・・。
京王プラザから右に、三角形の新宿住友ビルが見えます。この住友ビルは外部は三角の角が取れた形ですが、内部には三角形の空洞があります。これは、チューブ構造と言って空洞が大黒柱のような役割を果たし、地震などの揺れに対応しています。ちなみに、都庁は階層を3つにわけることで地震への揺れに対応しています。都庁の展望台で地震にあっても揺れを感じないこともあるとか。

b0053166_1616992.jpg

三角形な住友ビル

参考リンク
建築用語 ち

その他、都庁近くの面白い構造の建築物として、損保ジャパン本社ビル(旧安田火災海上本社ビル)と新宿NSビルがあります。損保ジャパンビルの台形ラーメン構造で裾は石垣をモチーフにし、この裾で安定した構造になっています。また42階にはゴッホのひまわりを所蔵する損保ジャパン東郷青児美術館があります。ちなみにラーメン構造のラーメンは食べるラーメンではなく、ドイツ語で枠のことです。

新宿NSビルも見所満載です。先ず都庁から見ると、屋上にクリスタルガラスが張られているのが見えます。このクリスタルガラスは日の光を取り込むためにあります。どうして日の光を取り込むかと言うと、1階から30階まで吹き抜けになっているからです。コレは一見の価値あり。また、外部に取り付けられたエレベーターはレインボーカラー、また1階のロビーには高さ29メートルの世界最大の振り子時計があります。都庁を見た後によるのも乙だと思います。

b0053166_16214170.jpg

新宿NSビルのレインボーカラーのエレベーター
b0053166_16202069.jpg

新宿NSビルのクリスタルガラス
b0053166_16205439.jpg

新宿NSビルの吹き抜け
b0053166_16211717.jpg

新宿NSビル内の巨大振り子時計

参考リンク
天空の近未来都市

ちなみに、損保ジャパンビル、新宿住友ビル、新宿三井ビル、新宿センタービル、新宿野村ビルの陰に隠れて新宿歌舞伎町が見えないようになっています。つまり、修学旅行生が来ても大丈夫なようになっています。

b0053166_1616402.jpg

左から、住友ビル、新宿三井ビル、損保ジャパン本社ビル、新宿センタービル
[PR]
by sukura_shinya | 2005-05-11 14:17 | 都庁ウンチク