某研究室のHP管理人がぼやくblog


by sukura_shinya
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ビジーっちゃビジー

実家からこちらに帰ってきて、実験する間もなく先週の木曜日はフォーラムに参加するために大阪へ。
金曜日に講演を聞いて、その後は若手フォーラムで大阪と奈良の県境にある山の上の合宿所へ。当然ながら我がWillcomは圏外でした。若手の合宿なので対したこと無いかなと思っていたら、それなりの宿泊施設でびっくりでした。若手フォーラムは学生が7割、残りは講師、助手クラスの人たちと若干の教授の参加。夜は若手研究交流と言う名目で3時過ぎまで飲みでした。飲みといっても、やっぱり博士課程の人たちは修士課程の人たちと違う部分がありましたね。
土曜の朝はそんな時間まで飲んでたので、朝食までに学生は起きれず。でも、私は風呂に入ってないし朝ごはん食べたいので早起き。朝食には学生がいないし、一人で食べるのも何だしと言うわけで教授陣二人の席に突撃。自ら絡みに行って、朝食後も絡まれまくったので大成功か。その日は発表がありまして、終了。そのままの足で所要で京都へ。
京都で予約したホテルがドアマンがいるホテルで、ネットで宿泊費5,500円だったけど大丈夫かと心配になる。さらにツインに通されてより不安を掻き立てたれる。ホテルで夕食を取るにも予想通り値段がそれなりなので、外に食べに行くが飯処が無い。なるほど、安い理由は立地か。夜も遅いし日曜なので閉まっている店が多い。しょうがなく目に付いた天下一品に入る。さすがに本家だけあって、こちらよりもおいしかったです。後から聞いた話だと、近場に京都王将の本店がありそこがおいしかったらしく残念なことに。
日曜は一日所用を成す。夜まで有効に時間を使うため、深夜発の高速バスのチケットを買いに行ったらけんもほろろに断られる。少々サービス精神が欲しいところだ。しょうがないので、新幹線で夕方帰ることにする。早めに帰らないと電車の終電はあるが、自宅まで帰るバスがとっくの前に終電なので足が無いですからね。のぞみだったので、静岡に停車せず2時間強で東京まで着くのは早いねやっぱし。ただし、片道1万4千円弱もかかるけども。
というわけで、フォーラムは終わったけどしばらく忙しい。年末年始行けなかったNOVAに行ったら明らかに英語力が落ちてるし、このままでは4月までに一つ上のクラスになれなさそうだ。
[PR]
by sukura_shinya | 2006-01-17 18:13 | 日記