某研究室のHP管理人がぼやくblog


by sukura_shinya
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

IQテスト

テレビ朝日のテストザネイションでIQテストを受けた。テレビ見てて疲れるのは久しぶりだ。
今回は何でもIQ以外にも適職が分かるそうで、就職活動をする身としては、まぁ面白そうだなっと。

結果
IQは121でした。脳のタイプは右・左型。
入力が直感的に理解し、出力は論理的に表現するってことなんですが、
おかしいね両手の指組、腕組で判断する場合は、右の親指が上で左腕が腕だったので論理的に理解して、直感的に表現するタイプだったんだけど?
んで、適職は研究者、建築家、漫画家、エンジニア、ゲームクリエーター、獣医、料理人でした。無難過ぎて面白みが無いなぁ。

しかし、今回は所謂IQテストとは形式が違ったねぇ。まぁ番組としては図形認識ばっかりのIQテストじゃ番組にならないからね。というわけで、図形認識系の正統派(?)IQテストは下記参考。番組としてはホリエモンのIQが98ってのが良かったんじゃない?
参考:http://iqtest.dk/main.swf
[PR]
# by sukura_shinya | 2005-11-27 21:10 | 日記

乳首

本日のトリビアでスポイトのつまむ部分の名前は「乳首」ってやってました。
確かに研究室では「乳首」と言っています。研究室内で「乳首貸して」などありえない会話がなされたりします。英語圏でも"nipple"といそうです。
僕はてっきり実験屋の俗語として乳首と言っていると思っていたんですが、商品名も乳首というかオランダで発明され名づけられた時点で「乳首」だったのか。
ちなみに僕はシリコーン乳首を使ってます。

b0053166_12191516.jpg

大きい乳首と小さい乳首。後輩に無理を言ってやらせる。すまん勝手に載せました。

参考:079-03D乳首・スポイト・ピペット・スプレー類製品別目次


ちなみに実験器具の俗語としては、減圧用二又アダプターを「犬」と言ったり、分留受器(4本足)を「たこ」(英語圏ではcow)と言ったりします。
[PR]
# by sukura_shinya | 2005-11-23 21:18 | 研究室

冷え性で困ってます

冬です。寒いです。冷え性なんで朝起きるのがつらいです。朝起きても末端が全然あったまらないので困ります。特に手が酷いです。コールドタッチで敵のHP吸い取るように、冷たい手で他人の熱を奪っています。この、冷たい手を打開すべく何か良い案はないものか。体質改善という抜本的改革は難しいので、もっと簡単なものは無いか。手袋だと実験中に色々面倒だし・・・と思いついた解決策はUSBあったか手袋。秋葉原にでも行って買ってこようと思いました。
[PR]
# by sukura_shinya | 2005-11-22 12:23 | 日記

なんじゃこりゃぁ

どうも、松田優作です。嘘ですけど。そういえば、オーストラリアではレイバン風の涙型のサングラスをかけていたので、地元でお世話になった方(同僚の知人)に優作と呼ばれました。

と、「なんじゃこりゃぁ」と世界の中心で叫んだ理由は、トラックバックスパムがびっくりするほどついていたから。削除すりゃ良いのですが、何か対策してくれエキサイトと思います。ところで、宇宙論的に世界の中心と言えばまさに自分自身で、なぜかと言うと宇宙が膨張しているならば、自分を中心として世界が膨張していくから。逆に言うとどの点も中心になりえるのですが。

「なんじゃこりゃぁ」ではないけど、私物のラジオペンチが無くなって困ってます。ところで、「ペンチ貸してください」と言ってニッパもって行く人がいるのですが道具の名前は正しく読んでください。そして、道具は適材適所で正しい使い方をしてください。細かな作業をしない解けないのにペンチで針金を扱わないの。細かい作業にはラジオペンチがあるの。プラスのねじ山をマイナスドライバで締めないの。ねじ山が潰れるでしょ。道具と言うのもはだなぁ・・・以下長くなるので止めます。

参考:ラジオペンチ
[PR]
# by sukura_shinya | 2005-11-21 13:29 | 日記

メモリがダンプしただと

信じられん。521MB積んで、メーラーとブラウザ、Word×2を開いただけでブルーバックなどとは・・・。
というわけで、漫画でありそうなセリフで驚きを表現してみました。
昨日頼まれた原稿をいざ書こうとWordを立ち上げたら突然ブルーバックになった。どうやらメモリがダンプしたらしい。しょうがないので再起動したが、「僕達の戦いはこれからだ!(第一部完)」って時に士気をそがれてしまう。メモリは521MBだから十分に積んでいるはずなんだけど、なぜかしら。使っているブラウザが悪いのかもしれないけども。

これとは全然関係ないけど、最近「info@xxxx.com(net)」というスパムメール来まくり。うざい。あと、リクナビもメール来すぎ。楽天トラベルはメールの配信を中止したいのだけどパスとパスワード忘れたし。ちなみに、家のプロバイダのメールアドレスはスパムが日々数十通届くのでもう死ねばいいと思います。

昨年修士を卒業した後輩がリクルーターで来てましたが、風邪引いててあまり健康そうではありませんでした。
[PR]
# by sukura_shinya | 2005-11-18 12:37 | 日記

お仕事!お仕事?

先生から学会誌の原稿書きのお仕事を貰う。自分のやっている研究の解説を書けってことなので、そこまで苦労する仕事でもありませんが原稿の直しが大変そうだなと思います。とりあえず、夏に書いたプロシーディング(多分出てない)の日本語訳に毛が生えた文章を書いてみようと思ってるので、難航はしないでしょう。

ちなみに、原稿料は分かりませんが他の人のお仕事から推測するに、1ページあたり2,000円~2,500円みたい。8ページのお仕事なので2万円くらいになるんでしょうか。でも、原稿料は別刷りに回すみたいです。今回は、論文への布石及び名前が載るから原稿料要らないですけど。そうそう、ぶっちゃけ今までの仕事も名前が載るならお金は必要ないのですけどそんな仕事じゃなかったし。
[PR]
# by sukura_shinya | 2005-11-17 16:35 | 研究室

COEなんですが

来週の金曜日にCOEの発表がある。毎度のこと一人5分というふざけた発表なので、好き勝手やらせていただきます。先生には学生からきちんとした発表にするようにお山の大将である当大学のCOEの責任者に働きかけろと言われたのですが、そうなると発表会の準備等を学生がやる羽目になるのでなりそうで諸刃の剣です。
というわけで、その発表用に3DCGを描いています。正確には今度のCOE用というよりも今後の学会や論文用なのですが。この3DCDが曲者なんです。どのように曲者かを説明する為に3DCGの描き方を説明します。先ず、ソフト上に物体を配置します。球や立方体はツールから簡単に作れますが、複雑な形はそれらを元に形作ります。2DCGならば、形作った時点で完成ですが3DCGは物体を空間に配置しているので、アングルによって見え方が変わります。ちょうど、ジオラマを作って次に撮影ポイントを探すと言うように、形作り配置した物体のアングルを決め、カメラで撮影しないといけないのです。で、このカメラで撮影する際にコンピュータで計算を行って初めて3DCGが完成するので。コンピュータで計算するので複雑な物体ほど時間がかかります。今回の絵は複雑(簡単にいうと計算する面が多い)ので、非常に時間がかかります。一枚目は2時間、次にアングルを変えて計算したら3時間ほどかかりました。というか、この計算で昨日一日潰れました。
ちまたに3DCGがあふれていますが、作りこみが激しいものほど成形に時間がかかりさらに実際に絵にする計算も時間がかかるという事を知ってください。いわんや、動画は・・・。まぁ、仕事でやっている人はハイスペックなマシン使ってるから知らんけども。趣味でやる場合は寝る前に計算をするのが良いでしょう。
[PR]
# by sukura_shinya | 2005-11-16 13:15 | 研究室
webで検索してみたんですけど、博士の就職に関する体験記があまり多くないので折角だから書いてみることにした。どこまで書けるか、どこまで書いてよいのか分かりませんが、これからの就職活動も書いてみることにする。

最近は景気上向き傾向で、20年前の1985年のバブル前に良く似ているなんて言われてます。就職する身としては、就職氷河時代も終わるのではないかと希望的観測をしてるのだが、どうなるやら。日本の企業も欧米化してきたと言われてますが、まだまだ博士嫌いという話も聞くしなぁ・・・。というか、研究者になるために博士行ったんだからやっぱり企業以外に行きたいなと。まぁそうなるとポスドクなんだけど、これがまた安定してませんからね。自分がやりたいんだkらしょうがないけども。

とりあえずリクナビに登録してみる。企業に行くならボチボチ始めた方が良いんだろうけど、本命は企業以外の研究所なんで、研究者人材データベースにも登録しとく。というか、ポスドクになるにはハードな就職活動が待っているなぁ。というか、査読付きの論文が出てないのが本当に痛い。私が2月末に渡した論文はどうなってるんだ。
[PR]
# by sukura_shinya | 2005-11-14 14:45 | 就活

研究室のHP更新した

当blogのタイトルのように、一応のところ未だに研究室のHPの管理人なんで先生の要請があればHPの更新をしてます(もう4,5年か?)。そういえば、来年には旧研究室HP管理人及び、某研究センターHP管理人が卒業してしまうので僕に重荷が!というか、僕も再来年には卒業なので今年か来年にでも引継ぎをしないとHP管理者がいなくなってしまいますよ。まぁ、僕の後ろの席に座っている人か、ドクターコースに行くとか行ってる人に引き継げば良いのではと思います。しかし、引き継ぐと言ってもHTMLの書き方とか、階層の構成などは人によって癖があるので全部作り直すことになるのでしょうが。さらに、先生の要求に応えられる特異な才能も必要です。例えば、HPのイメージをポップな感じでと言われたら、アップルのHPをパクれば参考にすればよいのだなとか。
それにしても、今日は研究室の更新のためにFTP使いましたけどblog始めてからめっきりFTPを使わなくなりましたな。鯖を借りてblogツールを用いてblogする場合ならFTPを使うこともあるでしょうが、ネット上のサービスの場合はとんと使いませんから。ついでに言うと、今更ながらエキサイト使うの止めとけば良かったかなぁとも思ってます。
[PR]
# by sukura_shinya | 2005-11-14 13:36 | 研究室

研究のP2P

研究室にはたくさんの学生がいて、それぞれが独自にデータを持っています。外部に出していけないデータは自分ひとりが所有しておくべきですが、研究室で共有できるデータは一台のパソコンに入れて共有したりもします。しかしながら、当研究室は二部屋ありそれぞれが独自のネットワーク内にあり、サーバーを介すのはあまりアクティブではありません。また、データが多いので本人すら欲しいデータを探すのが大変だったりします。というわけで、より能動的にデータを共有する方法としてP2Pを使えば面白いのではないかと思います。そうするこどで、データだけでなく、勉強するためにダウンロードしたPDF形式の論文も共有できたりして面白いのじゃないかと思います。
と、P2Pのソフトを探すためのメモです。
[PR]
# by sukura_shinya | 2005-11-13 17:53 | 日記